ご挨拶

当社は2011年11月に設立し、主力はPC(プレストレスト・コンクリート)橋、鋼橋を中心とした新設、補修、撤去の橋梁工事を主体に、関連する土木の各工事を手掛けております。年々社員・売上ともに増加傾向にあり、これまで培ってきた知識や発想力そして行動力を十分に発揮できていることが会社の発展につながっていると思っております。また、社員が風通し良く、楽しく仕事ができるようコミュニケーションを第一に会社の環境創りに取り組んでおります。

信頼できる仲間と共に安全で安心できる社会を作るため、これからもまい進してまいります。

代表取締役 古屋 靖公

 

経営理念

当社は、「誠実」「信念」「責務」「和」の精神を基本に感謝の心を常にもって、個々の技術を集結し、社会を牽引する組織を目指します。

併せて、企業・従業員が常識に基づいた行動に徹するとともに、社会貢献、環境調和、情報発信を通じ豊かな生活・社会の実現に向け全力を尽くします。

会社概要

社名 ライブディック株式会社
(Life Base Development Construction Corporation)
本社所在地 宮城県仙台市太白区茂庭字中ノ瀬東13番地の5
代表者 代表取締役 古屋 靖公
設立 2011年(平成23年)11月1日
資本金 4,500万円
売上高 13億円(2017年実績)
従業員数 24名(2018年1月1日現在)
事業内容
  • RC橋梁上下部の新設・撤去・補修工事請負及び監理並びに設計
  • PC橋梁上下部の新設・撤去・補修工事請負及び監理並びに設計
  • 鋼構造橋梁上下部の新設・撤去・補修工事請負及び監理並びに設計
  • コンクリート構造物の新設・撤去・補修工事請負及び監理並びに設計
  • 一般土木工事請負及び監理並びに設計
  • 重量物運搬、据付、建設機械及び資材の揚重
  • 建造物、プラント解体工事請負及び監理
  • 矢板、杭等の仮設構造物の新設・撤去工事請負及び監理
登録許可・認可 建設業許可:宮城県知事(特-27)第19189号
建設業退職金共済契約 54-06133
所有資格
1級土木施工管理技士 12名
1級建築施工管理技士  1名
監理技術者 12名
2級土木施工管理技士 3名
2級舗装施工管理技士 1名
コンクリート技士 1名
PC技士 2名
JR工事管理者 3名
PC基幹技能者 2名
コンクリート橋架設等作業主任者 12名
鋼橋架設等作業主任者 7名
コンクリート造解体等作業主任者 6名
PCグラウト 8名
地山掘削・土止支保工作業主任者 6名
型枠支保工組立等作業主任者 6名
足場組立等作業主任者 13名
職長・安全衛生責任者 12名
2級建設業経理士 1名
第1種衛生管理者 1名
ISO9001認証
2016年取得

登録番号:646111

登録範囲:

コンクリート構造と鋼構造による橋梁工事及び他土木工事に係る監理、施工及び維持保全業務

品質方針:

1.基本理念

当社は、お客様第一主義に徹し、「地域社会になくてはならないパートナー」としてお客様の満足並びに信頼を高めるとともに、企業活動を通じて地域社会の生活基盤づくりと発展に貢献することを基本理念とします。

2.基本方針
基本理念を踏まえて、法令・規制要求事項を遵守すること及びお客様の要求事項を満たすことの重要性を社員に認識させ、地域社会から喜ばれる高品質な成果物を提供します。
また、マネジメントシステムの継続的な改善を図るとともに、品質方針を実現するために品質目標の設定及びそのレビューの実施を推進します。

(1)お客様の理想に近い提案活動を実施します。

(2) お客様の要求する品質・納期を厳守し、高品質な成果物を提供します。

(3) 社員に対する教育及び意識向上活動を実施します。

ISO14001認証
2016年取得

登録番号:646110

登録範囲:

コンクリート構造と鋼構造による橋梁工事及び他土木工事に係る監理、施工及び維持保全業務

環境方針:

1.基本理念
当社は、社会が直面する諸課題の解決に積極的に取り組み、事業活動を通じて調和のとれた発展と、より良い環境づくりに貢献することを基本理念とします。2.環境方針
基本理念を踏まえて、当社の活動、事業の性質、規模及び環境影響を適切に維持向上させるために、環境管理のための運営制度を整備し、環境保全活動(継続的改善を含む)と汚染の予防に努めます。また、環境方針を実現するために環境目的及び目標の設定及びそのレビューの実施を推進します。

(1) 事業活動における適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。

(2) 事業活動における省資源化を推進します。

(3) 事業活動から発生する廃棄物の削減及び再生、有効利用を推進します。

(4) 省エネルギーを推進します。

(5) グリーン調達を推進します。